• このエントリーをはてなブックマークに追加
Room31  

2014.7.11

湘南の風を感じる世界観

80年代の空気をおしゃれに取り入れた部屋

美術監督 花谷秀文

紡木たくの伝説的少女漫画を、能年玲奈と登坂広臣というフレッシュなキャストで映画化した『ホットロード』。メガホンを握るのは、『ソラニン』『僕等がいた』『陽だまりの彼女』など、恋愛青春映画を数多く手がけてきた三木孝浩監督だ。原作を彷彿とさせる、湘南・江ノ島の美しい風景に、1980年代を感じさせるエッセンスを加えた映画美術。花谷秀文さんは、主人公・和希とその母親が暮らす部屋をどのようにつくり上げていったのだろうか?

時代を経ても変わらない、センスのいいものを

『ホットロード』の舞台は、神奈川県の湘南・江ノ島。春山(登坂広臣)が働くガソリンスタンドや、暴走族が集まるロータリー、春山が一人暮らしをするアパートの外観と、実際漫画でもモデルにしたという場所が数多く登場する。それらは、映画のロケハンの際、紡木たくさんが直々に三木孝浩監督を案内したのだとか。美術監督の花谷さんも、作品に取りかかる際「まずは原作にある情報をピックアップしてコピーし、ファイリングしていった」という。 主人公の和希(能年玲奈)と母親(木村佳乃)が暮らすマンションも、原作にあった部屋の平面図をも参考に取り入れた間取りで、セットが建てられた。恋人のいる母親、それに反発する和希、その空虚な親子関係を際立たせるため、部屋の中は「出来るだけシンプルに、無機質な空間」にしていった。
『ホットロード』の時代背景は1980年代。しかし、「80年代という時代を追う物語かというとそうではない。和希と春山、お母さんとの関係は、時代を問わない普遍的なテーマ」。三木監督と話し合いながら、「現代の解釈での80年代にしよう」と決めた。「真っ正面から当時のものを取り込むのではなく、今の人が見てもおしゃれだなと感じるセンスを部屋の中にも入れていきました」。

母親が恋人からプレゼントされた音楽を聴く、オーディオ。ローボードの上は、最小限にシンプルに装飾。あえて娘の和希のものは置かないようにしたことで、母親との軋轢を感じさせる。

リビングの床は、「本当は、リノリウムの床とかテラコッタ風の石やタイルでもいいかなと思った」が、原作には「フローリング!」と書いてあったことから、フローリングに。木の温かさが出ない様、ダークブラウンでペイントし、1枚1枚入念にワックスをかけた。ホコリが目立つため、撮影中もモップが手放せなかった。

部屋の壁紙や、キッチン周りのタイル、リビングのオーディオセットは当時のものを使用。ガラス天板のダイニングテーブルにハイチェア、廊下から、リビングへ入るところにつくった目隠しの壁はガラスブロックを使用するなど、当時流行したインテリアを採用。80年代の空気を感じさせながらも、現代に通じる洗練された雰囲気を演出している。 「当時のものをいろいろ見ながら、これはおしゃれだな、これは今使ってもおもしろいな、というものをひろっていきました。この微妙なラインを表現するのは難しかったですね」。

夢見がちで、少し現実離れしたキャラクターの母親の部屋。タンスやドレッサーは少女っぽく可愛らしい雰囲気のもの。グレー系の白やアイボリーと、いろんな種類の白を微妙に使い分けている。

まるでデザイン住宅のような、ユニークな間取り。天井が高く、1階から中2階は仕切りがなく、居間からは下のショップスペースを見ることができる。家族の共有スペースには、大きな暖炉を。オープンな間取りだが、それぞれのプライベートスペースも確保。

映像カルチャーマガジン・ピクトアップ#89(2014年8月号 6月18日発売)
『ホットロード』の美術について、花谷さんのインタビューを掲載。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール

花谷秀文

hanatani hidefumi
67年広島県生まれ。92年『トーキング・ヘッド』で美術監督デビュー。代表作に、『オリヲン座からの招待状』(07)、『大奥』(10)、近作に『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』がある。三木孝浩監督作品への参加は、『僕等がいた』前・後篇(12)、『陽だまりの彼女』(13)、今作に続き、12月公開予定の『アオハライド』で4本目となる。
ムービー

『ホットロード』

監督/三木孝浩 原作/紡木たく 出演/能年玲奈 登坂広臣 木村佳乃 ほか 配給/松竹(14/日本/119min) 父を早くに亡くした和希(能年)は、恋人のいる母(木村)が許せない。家庭に居場所はなく、ある日友人に連れられて行った不良チームの集会で、春山(登坂)と出会う。だんだんと彼に惹かれ、不良の世界に居場所を求めるようになるが、春山は敵対するチームとの抗争に巻き込まれていくのだった。8/16〜全国公開
©2014『ホットロード』製作委員会
©紡木たく/集英社
『ホットロード』公式HP
http://hotroad-movie.jp/
at home VOX(アットホームボックス) LINEで住まい探し さまぁ~ずとロボットのスペシャルサイト公開中! さまぁ~ずのLINEスタンプ第4弾配信中! オリジナルQUOカードプレゼント!キャンペーン実施中! 漫画「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」の重田不動産がアットホームに加盟! あなたが選ぶ今月のジャイアンツヒーロー! アットホーム F5WC 特設サイト 人気のテーマこだわり条件で新築マンションを探す リノベーション済みマンション専用サイト 拝啓つぶ神さま TALKIE 新築・分譲マンション その場所は未来とつながっている こだわり“部屋”FILE HOMETRIP マンションデベロッパーが販売する新築一戸建て特集
関連するお部屋
“オーディオのある部屋”
“シンプル”
“無機質”
湘南でオシャレなデザイナーズ物件を探す
MENU

NEXT

PREV